So-net無料ブログ作成
検索選択

あの日から18年 [日々の出来事]

011.jpg

最近眠れないんですよ。

前夜に眠れなかったから 今夜は眠れるな…と期待して布団に入っても

眠れない。

昨夜は疲れが貯まりにたまって 

夜中に「もう限界(≧ロ≦)!」って叫びそうでした。

それが 今朝のニュースを見て不眠の原因が分かったんです。

原因は1・17でした。

027.jpg

あの日からもう18年。 

18年も経っているのにそんな気がしない。

あの災害を忘れないで欲しいと他人に対しては思っても

自身は忘れてしまって楽になりたい。

亡くなった方や亡くされた方。

その後 ご苦労が続いていらっしゃる方々に申し訳ないと思いつつ

愚かな私はそこから逃避しようとしています。

でも、私は逃げたつもりでも脳が覚えていて

勝手に不眠を起こしていたんです。

これも1・17を引きずっている人間の一つの例かな。

地震国にあって度々の地震災害の経験が

後の被害を少なくしてくれればと願います。

007.jpg

小野市“鴨池”へ行ってきました。

今年もコハクチョウを見られず。

何年も通っていてコハクチョウを見たのは一昨年の1度だけ。

写真の子は毎年のように鴨の群れと一緒にいます。

よ~く探すのですが いつも一羽だけです。

大きさはヒヨドリを丸くしたようです。

300mmレンズでここまで近寄らせてくれましたが

この後飛んで行ってしまいました。

鴨はオナガガモとヒドリガモの2種だけ。

マガモさえいませんでした。

どうして?

別の日に行けば他の鴨たちに会えたのでしょうか。

こうして鴨池に逃げ込んでいる招き猫です。


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 4

アマ

もう18年ですね。私も18年前という感覚はありません。
忘れようにも忘れられない・・・
やはりあの震災は経験者の心に深く刻まれてしまっていますね(-_-;)

最後の子は太ったイソシギでしょうかね(^^;)

おまけ
※ 今、伊丹の昆陽池にオオタカが4羽、居るそうです。
※ ハチ高原方面でピンクのミヤマカタバミが毎年咲く場所を教えてもらいました。

伊丹は「お前が行け!」と言われそうですが、
ミヤマカタバミがご一緒に行きましょう(^^)
by アマ (2013-01-17 13:45) 

jan-ll8

18年も前になるんですね。
こちらの新聞では一面ではありませんでした。
職場で避難訓練が行われましたが。
ハクチョウは田んぼにお出かけているのでは?

by jan-ll8 (2013-01-19 11:35) 

招き猫

アマさん♪

あの方は忘れているんじゃないですか。ほら、A兄さんですよ^m^
伊丹はお前が行け!・・・失礼、行ってきて下さいませ。
オオタカがいました。という証拠写真じゃなくて、勇壮なオオタカをヨロシク。
by 招き猫 (2013-01-19 20:51) 

招き猫

jan-ll8 さん♪

時だけが経ってしまいました。
関東だと関西の古い震災の記事は1面から落ちているでしょうね。
でも当時の中央との温度差はそれはひどかったですよ。
こちらでも奥尻島の災害が風化しつつあります。
申し訳なく思います。
コハクチョウは田んぼか~!! 自衛隊の訓練地の中の池って説もあるんです。
by 招き猫 (2013-01-19 20:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。