So-net無料ブログ作成
検索選択

秋バラ …凛と咲く… [花]

道路の脇、フェンスの外のほんのわずかなスペースに

町内の人が花を植えてくださっていて、

そこを通るたびに 秋バラを撮りたいな と思っていましたが

神戸チベット地区は風が強く、なかなかチャンスがありませんでした。

風の止んだ昨日、100mmマクロレンズだけを着けて行ってきたのですが

014.jpg

時すでに遅し。。。

068.jpg

11月15日に撮っていた花ですが

このときにお二人の男性に出会い、一緒に写真を撮ることになったのですが

カメラのことや、後で色を修正される話などを聞いていて

無心で花を撮ることが出来なくなってしまったので

上手とか下手とかというより、心のこもらない写真になってしまいました。

063.jpg

それでもここにアップして日の目を見せてやりたい親心。

秋バラの良さって 私の場合は自分が齢をとってから気が付きましたね。

初夏のバラは華やか過ぎて気後れするのですが、

秋バラは育ちの良い老婦人が富や権力がうたかたの物と気付いたあとに

おのれ一人 凛として生きている姿を感じます。

富も権力も育ちの良さにも縁がなく終わりそうな招き猫ですが

一人の花として秋バラに憧れを抱かずにはおられません。

064.jpg

町内で写真を撮っていると知人に会うことが多く、

大きなカメラバッグを持っていると気恥ずかしいものです。

なので 「今日は秋バラのみを撮る」とマクロレンズだけの軽装で家を出てきたのですが

秋バラは一枚目の写真の花しかなくて

せっかく出てきたのだからと少し歩いてみました。

003.jpg

013.jpg

035.jpg

うつむいてしまった菊も、

植えっぱなしで先祖がえりしてしまった菊も

最後まで「私は咲く」という自然の意志に逆らわない姿勢に

心を打たれます。

036.jpg

021.jpg

ノイバラの赤い実。

022.jpg

ヘクソカズラの茶色い実。

025.jpg

トベラのはじけそうな実。

030.jpg

道路の植え込みのアベリアのガク。

031.jpg

そしてドウダンツツジの最後の炎上。

被写体を求めて 何も遠くまで行かなくてもいいじゃない。

重いレンズを余分に持ち歩かなくてもいいじゃない。

夫の二日酔いのせいで今年は紅葉狩りにいけなかった

・・・なんてふくれることもなかったじゃない。

と思えるのはチベットに強い風が吹かなくて

気持ち良く写真が撮れたからだと思うのですが・・・。

   おまけ

019.jpg

帰化植物で 繁殖力がおおせいで

な~んとなくアレルゲンのような気がするから キライ!

という人の多いセイタカアワダチソウ。

でもね、私はこのキタナイ色の泡ブクブク状綿毛を見ていると

地球の汚染された空気を浄化してくれようとしているような気がするんです。


nice!(8)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 10

アマ

なにやら哲学的でございますが・・・
レンズはいっぱい持ち歩くより、少ないほうが散歩には便利ですね。
ただ、遠出した時にはフルセットでないと、大抵は後悔します(^^;)

どの写真も晩秋から初冬の空気感があって良いですね~
by アマ (2012-12-14 22:32) 

amane

先日NHKの趣味の園芸だったかで
春バラと 秋バラは
同じバラでも 色が違うって言ってました
秋はシックな感じで良いですよね
最近 amaneは写真が思うように撮れなくて
自己嫌悪ばかりです。。。
こんな風に素敵に撮れたら良いのになぁって思います
by amane (2012-12-15 01:16) 

春分

薔薇は薔薇は 美しく散る〜♪
なかなか美しく撮れているかと思いますが。
by 春分 (2012-12-16 08:25) 

招き猫

アマさん♪

哲学だなんてとんでもない。私が物思う年頃になっただけのことでございます。
重いので120mmズームだけを持って出かけることが時々あるのですが
よく300mmも持って来ればよかった・・・と後悔します。
今回、この後悔することが間違いだと気付きました。
持ってきたレンズで楽しむことに徹すれば良いだけの事でした(^^) 

by 招き猫 (2012-12-16 16:27) 

招き猫

amane さん♪

長~~~く生きてきて やっと秋バラのシックさに気付きました(^^ゞ
若さに思い上がっていた頃は「秋になってまで花を咲かせるなんて欲深い花」
と思っていたんです。
amane さん、最近更新が少ないですね。ご家庭のことやらでお忙しいのでは?
そう云う時こそご自分のために時間を取りましょう。
無心でシャッターを押す時間を大切になさってください。
by 招き猫 (2012-12-16 16:37) 

招き猫

春分さん♪

どなたかが褒めて下さるんじゃないかな・・・。と期待してアップしました。
ありがとうございます。
こういうところ、春分さんに似てきたような^m^
もっとも春分さんのお写真にハズレはありませんが。
久しぶりに花を撮って とても楽しかったです。
by 招き猫 (2012-12-16 16:43) 

響

マクロレンズだけ持って出ると
身近なミクロの世界が覗けて楽しいですね。
by (2012-12-19 21:18) 

招き猫

響さん♪

本当を言うと今まではマクロレンズの特徴がよく分かっていなかったんですよ。
ただ接写だけに使っていました(^^ゞ
ボケにもいい仕事をしてくれるんですね。
使うほうは天然なんッスけど。

by 招き猫 (2012-12-20 18:57) 

jan-ll8

1枚目のバラ、タイトル通り凛としてます。
斜光が当たって綺麗ですね。
私はほとんどマクロ付けっぱなしなんですが、
他のレンズを持って行かないと時々後悔しちゃいます。
それでも近所の散歩の時はお手軽さを重視して
マクロしか持って行かないんですけどね。
by jan-ll8 (2012-12-21 05:58) 

招き猫

jan-ll8 さん♪

そうそう、記事の中で時々「〇〇レンズを忘れてきて・・・」とおっしゃっていますよね。
私は持ち物が少ないので、みんなバッグに入れたままで移動ですが
「マクロレンズだけで撮る」という試みは面白かったです。
何に出会うか分からない行き先の時にはフル装備ですが、
重いので三脚を夫に持って貰っていると必要な時には必ず彼は遠くにいる・・・。
by 招き猫 (2012-12-24 17:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。